会社紹介

浙江東方グループ株式会社は1988年に成立し、1997年に上海証券取引所で上場(証券番号600120)し、現在は浙江省国貿グループのコア企業です。二十年の発展過程において、会社は積極的に改革開放のチャンスを掴み、持続的に革新と発展を促進し、専業的な貿易企業からビジネス流通、金融投資及び不動産開発を一体にした総合企業グループにし、その経営範囲は紡績品、衣服の輸出入、スチール、石炭などの大宗商品貿易、及び倉庫物流、不動産開発、融資リース、資産管理などの分野をカバーします。2014年、会社の営業収入と総資産の規模は100億元を超え、利潤総額は9.52億元です。「中国企業トップ500」の中で第405位を占め、四年連続「中国企業トップ500」に入りました。

これから、会社は「誠実、開放、協力、ウィンーウィン」の営業理念を貫き、「1+1+X」の産業の位置づけをめぐって、伝統貿易の優位を更に発揮させ、国際インターネットビジネスプラントフォームの確立をきっかけに、産業チェーンをブランド、デザイン、販売ネットワークなどの分野に延伸させ、「インターネット+資源管理」をきっかけに、貿易と金融との結合、金融と金融との結合を通して金融投資部を強化させ、同時に積極的に戦略的新興産業の成長的企業をさがして買収し、将来的な新興産業を育成します。会社は現代的貿易流通と金融サービスの総合サービスプラントフォームを確立することを目標とし、絶えず重要分野における核心競争力と企業の核心価値を高め、更なる発展と業績で社会に貢献します。